ヨガと音楽の関係とは?ヨガにおすすめの音楽10選

みなさんはヨガをするときに音楽をかけますか?スタジオで行うという場合には、何かしらのbgmがかかっていることが多いですが、自宅などで、1人でヨガをする場合には自分で音楽をかけるか決められますよね。でもわざわざ音楽をかけるのも面倒だし、そもそも音楽を必要ってあるの?かけるとしてもどんな音楽をかければよいの?という疑問はあるはず。
そこで今回は、ヨガをする際に音楽をかける効果や、オススメの音楽を紹介していきます。


結論からいうと、ヨガにおいて、音楽をかけることは必須ではありません。ヨガにおいては、リラックスし、集中することが大事ですが、人や状況によっては、音楽をかけることで、逆に集中できなくなってしまう場合もあります。
しかし一方で、音楽はリラックス効果など、思っている以上に心身に良い影響を与えるものでもあります。
自分に合った音楽をかけながらヨガをやることで、より効果的にヨガ楽しむこと期待できるのです。

それでは音楽をかけることで期待できる具体的な効果について解説していきます。

ヨガに音楽は必要?音楽をかけるとどんな効果があるの?

リラックス効果

一番の効果は、何と言ってもリラックスできること。自分のお気に入りの音楽を聞いているとリラックスできますよね。
中でも、ヒーリングサウンド(ホワイトノイズ)は特にリラックス効果があると言われており、ヨガにぴったりです。ヒーリングサウンドとは、水のせせらぎなどの自然音や、心音など1/fのゆらぎを持つ音のことです。これらの音を聞いていると、α波という脳波が出やすくなると言われています。このα波が出ているときには、体や脳のストレスが低減し、リラックス状態になります。
ヨガ中に行う瞑想などでもα波がでると言われていますが、音楽を聞きながら行うことで、リラックス効果が促進されることが期待できます

集中力をあげる

ヨガを効果的に行うには、一つ一つの動作に集中することが大事です。
周りの騒音や、話し声などに気を取られて、集中できない、なんてことにはなりたくないですね。
音楽をかけることで、外部からの余計な刺激をシャットアウトして、気を取られることなく、ヨガに集中する環境をつくることができます。
また、上で説明したα波には、集中力をあげる効果もあります。ちょっと今日は集中できないかも、なんてときには、意識的に音楽をかけて行ってみるものオススメです。

気分を乗せて、続けるきっかけに

疲れているときやボーッとしたいときなど、気分が乗らないときってありますよね。ヨガをやる予定だったけど、やる気が出ずについさぼってしまう、なんて方もいるんじゃないでしょうか。
しかし、そんなときにはまず音楽をかけて気分をのせ、ヨガをはじめる、というのも一つの手です。好きな音楽をかければ、自然とテンションも上がりますよね。
また、特定の音楽をかけながらヨガをする、という事を決めておけば、その音楽を聞いているうちに自然にヨガを行う気分になるためオススメです。

どんな音楽を選べば良いの?注意するポイントとNGな選曲

音楽をかけながらヨガを行うことでさまざまな効果が期待できるとわかりましたが、実際にはどんな音楽を聞けば良いのでしょうか?
一つ注意しておきたいのは、音楽は自分の気に入ったものであれば何でも良いというわけではないことです。中には集中を阻害するなど逆効果なものもあります。ここでは、ヨガにあった音楽を自分で探す際に注意したいポイントや、NGな事をまとめていきます。
行うヨガの種類にもよりますが、基本的にはヨガはゆったりとした雰囲気の中で行うものです。早いテンポや激しい曲調のものは、ヨガで行う動作のテンポに合わず、せかされるような気分になってしまいます。
好きな曲を選びたい!ということで、J-popなどを選びたくもなりますが、日本語歌詞のものも避けたほうが良いでしょう。良い曲であればあるほど、次の歌詞やメロディーが気になってしまうものです。日本語歌詞で好きな曲は別の機会に聞くことにして、ヨガ中は歌詞の入っていないものや日本語以外の歌詞のものなど、気を取られにくい曲を絵選ぶのが良いでしょう。

集中を阻害する、NGな音楽

音楽をかける目的は、ヨガに集中しやすい環境を作りリラックスして取り組むためです。以下のような音楽は、曲に気をとられやすく、集中できない原因になってしまうため、避けたほうが無難でしょう。

テンポの早いものや激しい曲調のものはNG!

日本語歌詞が入っているものもNG!

行うヨガにあった曲調のもの

ここからはヨガにリラックスしつつ、集中して取り組めるような音楽を選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

効果的なのはこんな音楽

基本的にはゆったりした曲調のものがオススメです。音楽に合わせて、自然にリラックスしながらヨガに取り組める環境を作ることができます。
ただ、中にはエクササイズ要素の入った、体をかなり動かすヨガもありますね。そんなときには、少しだけ激しい曲調のものなどを選んでみるのもありです。

自然音など

音、と言っても必ずしも音楽である必要はありません。波の音やせせらぎの音といった自然音も、ヨガをする際にはオススメです。特に、前述のα波は、自然音を聞くことで発せられると言われているため、一度は試してみたいですね。
ヨガはもともとインド発祥の宗教的な修行を起源としているからこそ、自然音をかけながら行うことで、大自然の中で修行をしている気分を味わえるかもしれません。

時間帯や雰囲気にあった、心身に心地よいもの

ヨガを行う時間帯や、雰囲気に合わせることもポイントの一つです。
例えば、時間帯にについては、夜にヨガを行う場合に、鳥のさえずりが聞こえる自然音などをかけると、違和感がありますよね。
また、雰囲気についても、天気や自分の体調、部屋の雰囲気に合わせた曲を選びたいところです。心身の状態に影響を与えるヨガだからこそ、生活リズムや雰囲気に合わせて音楽を選ぶのが大事になります。

自分の好みにあっているもの

ここまでいくつか注意した方が良いポイントを紹介してきましたが、一番大事なのは自分がその曲を気に入っていることです。どんなにヨガにあっているものだとしても、気分が乗らないような音楽をかけていては仕方ありません。特に自宅で1人でやる場合など、自分で自由に音楽が選べるからこそ、自分の感覚にあったお気に入りをかけながらヨガを行うことで、一番心地よく、リラックスして取り組むことができます。

オススメの音楽8選!

それでは最後に、編集部オススメの、ヨガにぴったりな音楽や音を紹介していきます。
ヨガ専用の音楽は、cd等でも数多く販売されていますが、今回は、自宅ですぐに、手軽に聞けることをコンセプトに、全てyoutubeやアプリ上で無料で聞くことのできるものを選曲しました。ぜひ一度試してみてください。

youtubeで聞ける音楽6選

https://www.youtube.com/watch?v=J65GxJ2v9Wg

インドの雰囲気を味わえる、ヨガにぴったりの曲です。
ヨガをやるならやっぱり本場の雰囲気で行いたいもの。これを聞けば自然にヨガを行いたくなってしまいます。表題にflute musicとある通り、途中から入ってくるフルートの音色が、いい味を出しています。

https://www.youtube.com/watch?v=1ZYbU82GVz4

youtube上で1億4千万回以上も再生されている、リラックス音楽です。
ゆったりとした曲調で、瞑想などを行う際にぴったりですね。
peder B. Helland というノルウェーの作曲家の方が、Soothing Relaxationというチャンネルで公開しているものです。このチャンネルでは、紹介したもの以外にも、穏やかで落ち着く様々な音楽を紹介しています。もし気に入った場合には、他にも探してみると良いかもしれませんね!

https://www.youtube.com/watch?v=luRkeDCoxZ4

ピアノと水のせせらぎの音を合わせたリラックス音楽です。
ヨガのときだけでなく、疲れたときや就寝時にもおすすめの曲で、私もよくこれをかけながら眠ってしまうこともあります。こちらのチャンネルでも同様に様々なリラックス音楽を聞くことができるため、探しみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=2jXxO9YO4Ig

ハングドラムの音が特徴的な音楽です。
打楽器の音は耳に残りやすく、気を取られやすいため、好みがわかれるところかと思いますが、普段とは違う雰囲気で行いたい場合などに良いかもしれません。

ここからは自然音の紹介です

https://www.youtube.com/watch?v=tul5eyXwgbo
川のせせらぎの音がひたすら流れるというシンプルなものですが、だからこそ、気を取られることなく、ヨガに集中して取り組むことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=O01WfCW1l8c

川の流れる音と、鳥のさえずる音が聞こえる自然音です。
川のほとりで森林浴をしながら、ヨガをする気分を味わうことができます。

ここで紹介しているのは、youtubeに上がっているものの中でもごく一部のものです。「ヨガ 音楽」「yoga music」などと検索するだけで、無数のヨガ用の音楽を見つけることができます。自分のお気に入りの音源を探してみてくださいね。

おすすめのアプリ2選

healing sound

youtubeでは、動画によっては広告が入ってしまうのが難点ですが、アプリではそんな心配もありません。ヨガ人気に伴い、多くのヨガ用の音楽アプリが存在しています。中には課金を必要とするものもありますが、限定的な機能であれば無料のものも多く、無料でも十分使える内容となっています。
季節ごとの音や、水の音など、様々な自然音を収録してあるのが特徴のアプリです。
音楽は気になってしまうという方は、多くの自然音を楽しむことができるので、ぜひ一度試してみてください。
いくつか新しい音源を手に入れるためには課金が必要ですが、かなり多くの種類の音は無料で聞くことができます。

7チャクラ音楽 - チャクラバランシング瞑想&ヨガマッサージ療法の振動癒し音楽 睡眠

チャクラとはヨガ用語で身体にあるエネルギーの出入り口のことを言いますが、こちらのアプリでは、そのチャクラを整えることをコンセプトにした音楽が収録されています。
プレミアムプランの課金は120円かかりますが、時間設定や、バックグラウンドの環境音の設定など便利な機能もついています。収録してある曲の種類が多く、お気に入りの曲を見つけられるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?ヨガをする際にかける音楽について紹介してきましたが、気持ちの良いヨガライフを送るためにも、ぜひ音楽にも気を使ってみてください。お気に入りの音楽をかけるだけで、ヨガの効果も一段と高まります!

Indian Background Flute Music: Instrumental Meditation Music | Yoga Music | Spa Music for Relaxation

音楽をリラックス:スリープ、眠る、ストレスリリーフ、瞑想、美しい自然、スージング、カーミング★68

3 HOURS Relaxing Music with Water Sounds Meditation

Hang Drum + Tabla Yoga Music || Positive Energy Music for Meditation || Healing Music

【癒し系】自然音 せせらぎ

小川のせせらぎと小鳥たちのさえずり Water Sounds Bird Song 4Hours

RIZAP WOMAN
RIZAP WOMAN