なぜあなたの足は臭うのか、足の臭いを消す方法について

帰宅し靴を脱いだらツーンと足が臭う経験はないだろうか。ないと言いたくても言えない。誰しも一度は経験したことがあるはずだ。なぜあなたの足は臭うのか、どうしたら臭わなくなるのだろうか。


仕事で疲れて自宅に帰って、玄関で靴を脱ぐとすっぱい臭いがする。自宅ならまだましだ。仕事終わり、会社の夜の飲み会で座敷に座る時に臭うとなると最悪。
周りに嫌な思いをさせているのではないか、周りをキョロキョロと見る。誰も気にした素振りは見せないが、絶対に臭っているはずだ。どうにかしないとと思いながらもどうしたらいいのかは分からない。あの瞬間は思い出したくもない。

あなたの足はなぜ臭うのだろうか。

あのツーンとする足の臭いの原因は雑菌、汗、角質のどれかである。

人間の身体には常在菌という微生物(細菌)が存在しており、多種多様な種類が存在する。この常在菌は健康な体にも存在するもの。この常在菌が汗や角質、垢などの汚れた部分を分解することで、ニオイのもととなる「イソ吉草酸(イソきっそうさん)」とツーンとした臭いのもとである「酢酸」を生み出すのだ。

なぜあなたの足は臭いのか

雑菌

仕事で長い間歩いた革靴や靴下が臭くなる原因は雑菌にある。特に通気性の悪い革靴やパンプスは蒸れやすく、高温多湿の雑菌が繁殖するのに好条件を作り出してしまうのだ。靴下や靴はなるべく通気性のいいものがいいが、普段スーツを着ているビジネスマンにとっては自由に変えられるものではない。しかし、雑菌にとっては最適な環境になっていることは事実だ。

足の裏には汗腺と呼ばれる皮膚にある汗を分泌する線が多い。足の汗の量はコップ一杯分とすら言われている。このコップ一杯分の汗を常在菌が分解することで、臭いが生まれるのだ。気づかぬうちにこの汗はあなたの靴下に染み付いている。

角質

角質とは皮膚の表皮の中でも一番外側の層の皮膚表面を覆っている角質細胞のことである。身体を支えている足はあなたの皮膚の中でも固くなっており、この角質の量は多くなる。角質が常在菌によって分解されることで、臭いを発生すると言われているのだ。

その他

ストレス

ストレスもあなたの足の臭いの原因になる。緊張や興奮状態になると発汗作用があるため、汗に分泌量が増えるのだ。緊張をした時に手に汗握る場面に遭遇したことは誰しもあるあろう。日々、ストレス社会に生きるビジネスマンであればなおさらだ。不規則な生活や過度なストレスにが溜まり続けると、アンモニアを含む疲労臭が発生する。
この疲労臭があなたの臭いの原因になっている可能性を見直す必要はあるだろう。

爪垢

垢が常在菌に分解されることで臭いが発生することもある。特に足の場合だと、爪垢は大きな原因になりうる。気づいてはいないが、足垢を取るだけで臭いがかなりマシになったというのはよくあることなのだ。

足の臭いを消す方法

臭いの原因は分かった。ではどのようにして臭いを消せばよいのだろうか。
あなたを苦しめるなかなかとれない足の臭いに対する対処方法をお伝えしたい。

1.きちんと足を洗う

もしきちんと足を洗えていないと感じている人がいればまずはそこからだ。もしきちんと洗えていると思っていてもここで一度見直して欲しい。

角質を取り除く

角質を落とすということを人は意外と怠っている。足の裏の角質は想像以上に多いが、他の身体の部位と同じように扱われているからだ。角質落とし(角質リムーバー)やヤスリを使って足裏の角質を定期的に取り除こう。その際にやりすぎは厳禁だ。必ず乾いた状態で一週間に1回を目安に行うのがいいだろう。毎週末に行うと決めて習慣にするのもオススメだ。

趾の間、爪垢もきちんと洗う

指と指の間や爪と皮膚の間は汚れが溜まりやすいと言われている。水虫になるのもその部位が多い。片足ずつ、ボディーソープをきちんと泡立てた上で丁寧に洗おう。柔らかいスポンジもしくは手の指で丁寧にこするように洗うことで、今まで届かなかった汚れも取ることが出来ると言われている。

きちんと洗い流す

足を洗った後あなたはきちんと洗い流しているだろうか。この洗い流すという行為は蔑ろにされがちである。特に足は、最後まで浴槽と触れているためせっかく洗い流したつもりでも風呂場の床に泡が残っていたりすると汚れが溜まったまた眠りについてしまうことになる。風呂場のバスマットにたどり着く前に再度、汚れや泡は洗い流せているのかをチェックするようにしよう。

2.重曹足湯に浸かる

重曹が足の汚れをとるためには便利。年末のお掃除にも便利な洗えど洗えどなかなかとれない足の臭いを重曹が解決してくれる可能性があるのだ。重曹を適量手にとって足の指の間うをこするだけで、臭いは解決することもあるという。
また、重曹足湯はさらに効果的。お湯を張った洗面器に小さじ一杯程度の重曹と酢を混ぜて足をつけるだけで効果的らしく、人気だそうだ。

3.ミョウバンを使う

重曹との併用は出来ないが、ミョウバン水も臭いを撃退する効果があるという。やり方も簡単で、お風呂上がりに10倍に薄めたミョウバン水をスプレーするだけで効果がある。その際に靴下にスプレーするのもおすすめだ。

4.ストレスを発散する

ストレスが疲労臭の原因になることは分かっていただけだろう。ストレスを発散し、自身のストレスをマネジメントすることも足の臭いを管理することに繋がる。適度な運動や睡眠、栄養価の高い食事を取る、瞑想をするなどあなたならではのストレスの発散方法でよい。自律神経を整えることが重要なのだ。ゆっくりと半身浴に使ってみるのもよいだろう。

5.靴下・インソールを交換する

足そのものがあなたの臭いの原因ではないかもしれない。もしかしたら長い間履き古した靴のインソールやあなたの靴下が原因になっている可能性があるのだ。どうせ選ぶのであれば防臭効果の高いインソールや靴下を選ぶ。それだけであなたの足の臭いがぐんとマシになる可能性は十分にある。

いかがだろうか

ビジネスマンにとっては無視できない足の臭い。どうにかしたいと思っていた人も多いのではないだろうか。

原因が分かればあとはアクションに落とすだけだ。
もしかしたらあなたのビジネスチャンスやパートナーとの貴重なチャンスをを逃していたかもしれない足の臭い。これを期に対策してみてはどうだろうか。

saluce激選のオススメの足の臭い対策グッズ

デオナチュレ 足指さらさらクリーム(30g)

デオナチュレ 足指さらさらクリーム(30g)
https://a.r10.to/hI2RHb

シダス【SIDAS】ウィンター プラス インソール

シダス【SIDAS】ウィンター プラス インソール
//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1923561&p_id=54&pc_id=54&pl_id=616&url=https://item.rakuten.co.jp/outlet-grasshopper/1311-201103-223/
RIZAP WOMAN
RIZAP WOMAN