あなたの眠りを支える睡眠アプリ7選

少なからず睡眠に悩みを抱えている人はいる。実際に統計調査によると日本人の5人に1人は睡眠に何らかの不安を感じている。現在、そんな悩みのタネを解決する手段として睡眠アプリが注目されているのだ。


睡眠の質がどうやったら上がるのかというテーマは多くの人が悩んでいることかもしれない。

実際に日本人の成人の20%が慢性的な不眠で、15%が過剰な眠気を日常に感じていると言われている。睡眠不足によって心身の疲労が回復しなくなることや生活習慣病や精神疾患などさまざまな異常が分かっている。

特に普段ストレスと背中合わせで生きるビジネスマンにとっては睡眠の質を高めて日中の仕事のパフォーマンスを上げることの重要性は計り知れないだろう。

これまでも睡眠はその次代の人々にとって悩みの種であった。今、この睡眠の悩みを解決する手段としてスマートフォンのアプリが注目されている。実際に2019年の2月時点でスマホ利用率は85%を超え、もはや殆どの日本人の手元にあると言っても過言ではない。スマートフォンのブルーライトが睡眠の質を低下を促進している側面を持ちながらも、1人に1台ずつスマートフォンというモバイルコンピュータを持っているという事実は凄まじく、当然メリットにもなりうる。

睡眠の質を高める方法はいくつかあるが、今回は時代の背景を踏まえ睡眠アプリを紹介したい。

睡眠の質を高める目覚まし・入眠アプリ7選

1.Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLite /Naoya Araki

お笑い芸人の渡辺直美さんが利用しているということでも一躍有名になったSleep Meister。睡眠アプリと言えばSleep Meisterということで数年前からApple Storeでも常に総合ランキング1位に表示されている。人気というだけあり、スマートフォンにアプリをインストールし枕元に置くだけレム睡眠とノンレム睡眠の推移を記録することが出来るという気軽さ。スマートフォンの加速度センサーによりレム睡眠のときに起こしてくれるというのが一つの魅力ポイントで、従来の目覚まし時計では起きられなかったが、Sleep Meister に変えてから起きられるようになったという声も多い。iPhoneのヘルスケアアプリとの連携が可能であり、SNSへの共有も容易だ。友人のSNSを通してこのアプリを見たことがあるという人も少なくないだろう。

物音を感知することでいびきやはぎしり、寝言を自動で録音してくれるという機能もついており自分の睡眠の環境を認識することが出来るというのもメリットの一つであろう。

しかしながらこのアプリの欠点が一つある。それはiOSでのみ利用可能という点だ。Androidユーザーには利用できない。

もし、あなたがiPhoneもしくはiPadユーザーは今まで睡眠アプリをダウンロードしたことが無く、迷ったのであればこのSleep Meisterをダウンロードすることをおすすめする。

https://apps.apple.com/jp/app/sleep-meister-睡眠サイクルアラーム/id599456126

https://apps.apple.com/jp/app/sleep-meister-%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/id599456126

2.Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計/ Sleep Cycle AB

Sleep Meisterに次いで、睡眠アプリとして人気なのがSleep Cycleである。こちらも同じくレム睡眠、ノンレム睡眠の波を加速度センサーにより記録することが出来る。以前までは電池の消費が激しいという点でSleep Meister と比較されていたのだが、昨年のアップデートにより改善されたようだ。このレベルまでいくと正直、好みの問題でしかないというほど機能自体は比較できるようなものではない。両方使ってみて比較検討してみて欲しい。

Sleep MeisterはiOSでのみ利用可能であるが、こちらはAndroidでも利用できるのでその点ユーザーから長く愛されているゆえんであろう。
https://apps.apple.com/jp/app/sleep-cycle-スマートアラーム目覚まし時計/id320606217

https://apps.apple.com/jp/app/sleep-cycle-スマートアラーム目覚まし時計/id320606217

3.睡眠アプリ /koikoi.biz

入眠を快適にしてくれるこちらのアプリ。上記の2つのアプリと同様に加速度センサーを内蔵しており、眠りが浅くなったレム睡眠の時に起こしてくれるという点では普通の目覚ましあぷりであるのだが、他のアプリと違うのは120円と有料であるということだ。簡単にBGMを聞くことが出来るというのがこのアプリの売りで仕事中にも聞くことでリラックス効果があるという声も上がっている。

世界で最初の睡眠導入アプリ らしく、長い間ユーザーに愛されたのであろう。
https://apps.apple.com/jp/app/睡眠アプリ/id473917761

https://apps.apple.com/jp/app/睡眠アプリ/id473917761

4.いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)

いびきで悩んでいる人少なくはないだろう。そんないびきで悩んでいる人に対しておすすめしたいのがこちらのアプリだ。家族や恋人、友達にいびきがうるさいということを指摘されたときのショックは計り知れないものだ。しかも、実際にいびきをかいているという事実は睡眠の質が下がっているということも示している。

なぜなら、いびきのメカニズムは睡眠中に狭くなった喉を通るときに振動するものだからだ。いびきには様々な問題が隠されており上気道抵抗症候群や睡眠時無呼吸症候群などの疑いもある。

いびきラボは5000万以上の睡眠を監視してきた実績から、より高度ないびき検出のアルゴリズムを持っており睡眠障害かどうかをチェックするためにも効果的だ。

アプリの利用方法は極めて簡単で、いびきで悩んでいる人は睡眠の質向上のためにもこのアプリをダウンロードしてみて欲しい。
https://apps.apple.com/jp/app/いびきラボ-いびき対策アプリ-snorelab/id529443604

https://apps.apple.com/jp/app/いびきラボ-いびき対策アプリ-snorelab/id529443604

5.Endel(エンデル) - 睡眠のための音楽アプリ/ Avex Inc.

Endelは有料の睡眠導入アプリである。iOSのヘルスケアの心拍数情報とも連携し、あらゆるシーンに対応したヒーリング音を自動生成する。睡眠導入のためのSleepモード、心を落ち着かせるためのRelaxモード、集中させて生産性向上に繋がるFocusモード、あなた自身のテンポに順応するOn the Goモードの4つのパターンを天候や時間帯に合わせてパーソナライズしてくれる。

体内時計などに基づいた独自のアルゴリズムがこのアプリの強みであり、月額580円であっても多くのユーザーが継続して利用し続けるだけの強みがある。月額500円で生産性や睡眠効率が向上するのであれば確かに費用対効果も見合いそうだ。

日本では有名なエイベックス株式会社が運営しているところも興味深い点の一つである。

https://apps.apple.com/jp/app/endel-エンデル-睡眠のための音楽アプリ/id1441632437

https://apps.apple.com/jp/app/endel-エンデル-睡眠のための音楽アプリ/id1441632437

6.Meditopia: 瞑想、マインドフルネス、睡眠

瞑想コンテンツを提供するアプリとして海外発として近年盛り上がっているのがこのMeditopia。もともとはヨガや瞑想を実践したい人向けのアプリとして人気だったのが、近年睡眠導入アプリとしても注目されている。音声コンテンツのクオリティの高さがこのアプリの強みで、日本以外でも多くのユーザーに利用されている。

強いて改善ポイントを上げるとすれば、日本語が不自然な部分が多くいさ感を感じる人は多いかもしれない。制限無しで利用するにはプレミアムプランに加入する必要があり、実際に瞑想も実践したいという人には支払う価値がありそうだ。実際にヨガやマインドフルネス瞑想のインストラクターがプログラムを監修しており、質の高さは定評がある。

https://apps.apple.com/jp/app/meditopia-瞑想-マインドフルネス-睡眠/id1190294015

https://apps.apple.com/jp/app/meditopia-瞑想-マインドフルネス-睡眠/id1190294015

7.眠る音楽療法 大人の為の睡眠導入 ~オトサプリ~ / yumearu Co.,Ltd.

大人の女性に多く使われている睡眠導入アプリがこのオトサプリ。音楽療法に用いられている音源を利用していることで注目をされている。音響理論と認知心理学に基づいて制作されている。課金せずとも利用できるのだが、課金しないと使えない機能もある。実際に入居型の福祉施設や老人ホームの入眠補助にも利用されているという実績もあるそう。

アプリデザインを見てもらえれば分かるが、メインターゲットは女性になっているのがこのサービスの特徴だろう。

https://apps.apple.com/jp/app/眠る音楽療法-大人の為の睡眠導入-オトサプリ/id689068743

https://apps.apple.com/jp/app/眠る音楽療法-大人の為の睡眠導入-オトサプリ/id689068743
ストレス社会には睡眠の質の向上は欠かせない。

明日も同じようにアウトプットが出せるよう、睡眠の質の向上に努めて欲しい。
1人に1台のスマートフォン時代が実現しつつある現代社会だからこそ、睡眠アプリを活用し、1人ずつに睡眠の子守唄を歌う母親がいるような世界がアプリによって実現できることを願う。

RIZAP WOMAN
RIZAP WOMAN